長谷川工務店

お知らせ

NEXT

 新潟県中越地震で被害にあわれたお福酒造様ご本宅(岸家ご住宅)の修復再生工事を 2006年の5月より手掛け始め、ほぼ一年の工事期間を経て2007年3月に完成、無事お引き渡しすることができました。
築後約240年。本来なら被害状態や経過年数から判断すれば解体されてもおかしくない状況でもありました。

 しかし、先祖伝来のこの家をどうしても残したいという岸様ご家族のその熱い思いが修復再生の道へと向かわせました。
200年はもったんだから少なくとも もう100年はもたせたい―
念入りな調査と話し合いを重ねて、再生コンセプトは決まりました。

 軟弱地盤、基礎の構造形式、経過年数からくる木材の老朽部分、壁配置のバランス、地震による被害、クリアーしなければならないことは多く、 困難を極めた工事ではありましたが、ようやくそのひとつひとつを解決し、工事を終了することができました。

 特にこの建物のこだわりとしては、構造的な矛盾点を解決しつつ、建物の骨格や仕上がりをなす木材には外国産材は一切使わず、 越後杉と言われる地元産材を中心に使用し、風土に馴染むご住宅としたことです。

 高龍神社や蓬平温泉、山古志においでになられた際は、銘酒「お福正宗」「山古志」をお求めかたがた、是非お立ち寄り下さい。

写真1
お福酒造ご本宅(岸家ご住宅)

写真2
修復された茅葺屋根

写真3
修復されたお茶室

〒959-1374 加茂市矢立4-30 電話:0256-52-2308 FAX:0256-53-4866 E-mail:tkyrys@chive.ocn.ne.jp
長谷川工務店 会社案内 新築事例 民家修復再生事例 古材利用について 木について 安全安心な家づくり