心の苗の春のイベントに参加して

a1d66e9e.JPG心の苗の春のイベントに参加してきました。心の苗とは昔我がふるさと加茂では女の子が生まれたら桐の木を植えて大きくなってお嫁に行くときは植えた桐の木を利用して桐たんすを造り嫁入り道具として持たせてあげたと言う故事にならい今から十三年前桐の蔵の社主桑原隆のもとその考え方に賛同した人たちの集まりであります。昨日は快晴の中廻りは自然たっぷりの桐の木畑で桐の木の手入れや草刈りなどで心地よい汗を流しました。もう十三年も経つのかと思うと感無量です、桐の木もおおきくなりました。この木で何年かのち桐たんすをつくってお嫁に行く人が出るかもしれません
楽しみですね。お昼は取り立ての山菜料理や焼きそばパスタなど豪華モリたくさんの手料理でノンアルコールビールで乾杯子供たちは周辺の山に入り山菜採りをしていました。昨日はほんとに良い一日でした
CIMG1578

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

計算式を解くと投稿できます。 *

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)