加茂川の鮭で塩引きを造りました。

去年は我流で塩引きを初めて作ったのですが細かい所の裁き方がいまいちでした。今年は本格的に教えてもらおうと村上のイヨボヤ会館の鮭道場の門をたたき村上三の丸流塩引き鮭の造り方をならいました。鮭を知り尽くした師範のお手本は見事でした。総勢20人の生徒ですが私たちも副師範の手ほどきを受けながら2時間たっぷりの講習会でした。ならって良かった初段の免状もいただきました。腕試しに我が町加茂川でとれた鮭で塩引きをつくって見ました。加茂川でとれた鮭は一匹300円買い手がないと捨てられる運命もったいないと思います。加茂川の鮭で町おこしができないものでしょうか。大きいのを三匹買ってきました。六日間塩をして一晩水にさらして今日軒先に吊り下げました。近いうちに味わいたいと思います。
CIMG2645画像段位免状授与

“加茂川の鮭で塩引きを造りました。” への1件の返信

  1. shufuku.com

    うまさうな、それよりもおなかのほうが、気になりますな。
    いや鮭のはなしもされど、自分のこと。

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

計算式を解くと投稿できます。 *

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)