再生改築現場の完成

昨年末、長岡の再生改築現場が完成しました。
解体中
解体中
再生1
再生2
再生前         →         再生後
teiP1200157
建具は古しいものを使用。
幾たびの地震による傾きや雨風にさらされて、
一部屋根が崩れかかったところもありました。
土台廻りなどは取替が必要であり、現状再生を行う事は無理と判断しました。
想像以上に傷みも激しく、軟弱な地盤のため一旦解体をしました。
地盤改良を行い、なるべく現状維持で再生工事を行い、
傷みの激しい部分は全て取り替えました。
明治の建物が現代によみがえりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

計算式を解くと投稿できます。 *

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)