加茂神社紹介

5月の6日天気は快晴新緑の映えたなかで初孫の帯び開きに我がふるさとの守り神様加茂神社でご祈祷してもらいました。加茂神社は昔々その昔におそらく紀元前ですが富山のオモタルヒコという方が新潟県南蒲原郡の粟が岳のふもとにあった加茂宮で后と結婚式を挙げられたという事の書かれた本を読んだことがありました。縁結びの神様としてこんなに古くから活躍していたとは私も驚きです、最近は市外のかたでも神前結婚式を加茂神社でおこなう方が増えているそうです。もっとも周辺の加茂山公園はデートスポットですから彼女とデートしてうまくゴールインなんていうのは当然かもしれませんね。そのほかの由来については神社へ彼女と一緒に是非お詣りに来ていただいてパンフレットが用意されておりますから読んでいただければとおもいます。私もおじいちゃんにになりましたが、孫はかわいいもんですね、お昼は宮大門前のきふねさんで懐石料理をいただきました。お酒に孫という銘柄用意していただくなど、女将さんのこころからのおもてなしに感謝して帯び開きのお祝いを不二とりおこなうことができました。ありがとうございました。また来る5月20は加茂まつりの宵宮で5月21日は加茂祭り春の大祭があります.三台の御神輿と行列は壮大です。時間のとれる方は見学に来られてはどうでしょうか。また写真家のかたやカメラ愛好家のかたは撮影にこられたら良いスナップが写真が撮れるとおもいます。
0203

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

計算式を解くと投稿できます。 *

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)